ブログ

春の陽気はどこえやら・・・

CIMG4466

これわかりますか?

CIMG4467

これです!

春だなぁ♪なんて思っていればもう6月ですよ‼

現場近くで見つけたので思わずパシャリ‼

この写真をブログに載せようと思ってからもう1ヶ月ですよ(+o+)

 

そんな話は置いといて、もう梅雨の時期ですよ‼

この時期は移動するにも工事をするにもホント大変ですよね(>_<)

この時期を好きという方はいらっしゃいますか?

いやいや、これも四季の表れですからね♪

嫌いだなんて言えないですよ‼笑

皆さんもエアコンのドライを活用して、いやいや気分を吹き飛ばしていきましょう‼

当社でもエアコン工事も承っております(^◇^)

まずはご相談を‼

 

最近、地震が増えてきましたよね…

どうしてもこの恐怖は拭えないですね(>_<)

地震と電気といえば、皆さんもお分かりになりますかね?

「原子力発電所」

静岡県にも浜岡原発がありますよね?

実際関係のない話ではありません。

静岡県西部にほど近い場所にはありますが、一番影響を受けるのは東部だと言われています。

話によれば風向き的なことが言われていますね。

先日ではありますが、中部電力の企画で変電所と浜岡原発の見学ツアーに参加させて頂きました。

厳重体制のなかのバスツアーで荷物検査や金属探知機、身分証明書の提示等があり、まるで空港にいるような厳重さでした。

もちろん浜岡原発に関しては写真の撮影も禁止ですので、載せることは出来ません。

ですので、変電所のご紹介をさせて頂きます。

CIMG4539

CIMG4542

CIMG4544

写真で見るとこんな感じです。

わかりづらいですかね…そこは中部電力さんの担当になりますので…苦笑

奇跡的にこんなシーンが‼

CIMG4543

まるで、中部電力の関係者かのような立ち位置…ボードの左手の方、代表の山下です(*^▽^*)

自分が感じたのは、学生の頃の社会科見学ですね‼

大人になってもこのようなワクワク感は感じられるんだなぁ♪としみじみ感じました。

皆さん‼工場見学ツアー、オススメですよ‼笑

 

申し訳ありません少し真面目なお話をさせて下さい。

ここからは浜岡原発、原子力発電所に関する自論になりますのでご理解の程宜しくお願い致します。

今までの自分の中の原発というものは、正直いいものではありませんでした。

福島もそうですが、チェルノブイリでの事故はとても大きな問題であると感じています。

それは今も変わりません。

何よりそこに住んでいた方々の気持ちを考えるととても残念でなりません。

自分はここ清水町の地元の人間です。

この町が好きです。

地元の仲間もたくさんいます。

だからこそここにいます。

もしこの事故がこの清水町で起きたとしたら、皆さんどう考えるでしょうか?

まずこの町に戻ってくることは出来ませんよね?

居続けること、集まることも出来なくなりますよね?

こういうことを考えると心が痛くなります。

原発の「必要性」は人さまざまかと思います。

ですが、今回のツアーで少しではありますが、この「必要性」に関しては考え直させられるものとなりました。

そのために今なにがされているのか、どんなふうに電気がまかなわれているのか、メディアの信憑性はいかほどなのか…

今当社が扱う太陽光発電システムは再生可能エネルギーとして日々増えています。

ですが、皆さんが使用している電気を補うためには遠く及びません。

その手助けを微々たるものかもしれませんが、努めていきたいと感じました。

太陽光50kWシステムの1年間の発電を浜岡原発なら4~5時間で発電することが出来るという現実。

電力会社が電気を生み出すためには必要不可欠だという意味もわかりました。

あとは壊れないもの。壊さないものを作り上げることが各電力会社の務めであると感じました。

 

太陽光は天気に左右されるため安定した電力の供給源ではないとされています。

ですが、再生可能エネルギーを用いてご自宅の電気を自給自足することが出来れば地球の負担も減るんです。

そして月々の光熱費も減るんです。

ぜひ一度ご検討して頂けたらと思います。

お近くにご検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひサンアイ電工のお話をお願い致します。

自分に尽力させて頂けたら幸いです(#^.^#)

 

開発部営業課 栗原