ブログ

三島の滝川神社の秘密。

05b7a340-2ed3-4125-a5d4-17a9f736148139899a07-4829-4596-b7c5-5ef21ab4fcf05a75e1c9-c9de-44a7-8832-712d5aa8c72212865ea3-8b68-469e-b512-62eca4c7facc5df0051d-aaea-4c91-8631-c2e90899d85d

先日、滝川神社の電気工事を頼まれました。

写真の方は、滝川神社の氏子総代、加々見園の加々見勝八郎さんです。

今回の建立にあたっての裏話や、豆知識みたいなお話も聞かせていただきました。

①材料は全て伊勢神宮から持ってきたものです。

②基礎はなく全て塚石で柱を支えています。

③扉は、堅く、ギーーーーーーと言う音と共に開きますが、音が出るように造ってあるそうです。

④造ったのは、なんと富士宮の日本建築専門学校の生徒さんです。

ちなみの加々見さんは毎日、生徒さんたちにお茶菓子をふるまわれたそうですが、

可愛い生徒さんたちに今日は何が食べたいと言ってリクエストを聞いてあげていたそうです。

アイスやイチゴまで用意されたようです。

色々な方のご尽力により再建されているのだと、改めてきずかされました。

ちなみに当社も、微力ですが鋼管ポールを寄付させていただきました。

それでは。また、今後もご紹介していきますね。